Now Loading... Now Loading...

ビルトイン 冷蔵庫

モノリス、Monolith、リープヘル

EKB 9471

定格電圧 (V) 単相 220 - 240V
電源 単相 100V 50/60Hz
昇圧トランス
定格電流 (A) 1.5
年間消費電力量 (kWh/年) 234
外形寸法 (mm) 幅×奥行×高さ 754x610x2126
設置開口寸法 (mm) 幅×奥行×高さ 762x635x2134
製品質量 (Kg) 178.0
機器周辺適用外気温 (℃) 10 ~ 43
霜取方式 自動方式
自動製氷機能 非搭載
自動製氷方法 非搭載
原産国 オーストリア
保証期間 本体・電気部品:1年
冷媒回路:5年
定格内容積 (L)
冷蔵室 318
バイオフレッシュ室 (低温室) 211
冷凍室 -
合計 529

Features of Liebherr Built-in Appliances

60年以上に渡り培われたドイツの革新的な技術をもとに日常のご使用に際して、実用的な機能美はそのままに、最適なエネルギー効率を実現する最新のコンポーネントが集約されています。

速度制御が可能な静音設計のコンプレッサーを採用しており、コンプレッサーの動作音を最小限に抑え、低振動と省エネルギーを両立させました。

Monolithの電子式タッチコントロールパネルは、鮮やかなフルカラー2.4インチのタッチ&スワイプスクリーンを採用しており、操作が簡単なユーザーフレンドリーな仕様となっています。

庫内の側面に施されたLEDライトは、開扉時に庫内を美しく照らします。Infinitylightはエレガントな演出をするだけではなく、ライトからの放熱を抑え、食材の保管に適切な温度を保ちます。

オートマチックセルフクロージング機能はドアポケットにたくさんの食品が入っていても緩やかに閉まる働きを可能にします。 

冷蔵室での保存に比べて、さらに鮮度が保持されるバイオフレッシュ室は長期保存に最適な温度・湿度帯を実現します。 バイオフレッシュ室では先進的な技術により 0 ~ 3℃の温度帯をキープ、引出しの湿度調整レバーで個別に湿度調整 (自動コントロール) が可能です。従来のBioFresh機能に加えて、新たにフィッシュ&シーフードBoxが付属された、BioFresh-Plus。独立したトレイ内で0℃~-2℃の温度管理が可能になりました。
Dry / HydroSafeの使い分けで、バリエーション豊富な保存方法を実現します。

LiebherrのPowerCoolingは、庫内全体の温度を均一に保ちながら、食品を素早く冷却します。Monolithはさらにドアの内部に冷気を循環させる構造となり 、ドアラックは冷蔵庫内と同様の保存環境を実現します。

FlexSystemは、BioFreshの引き出しに収納されている食品を分類することができる、整理システムです。果物や野菜ごとで分けたり、 使用期限の順に整理したり、お好みの組合せで整理することができます。

丈夫かつエレガントなMonolithのドアラックは、ガロンサイズ(約3L)の飲料ボトルなどを保存することが可能です。

  • ドイツ LIEBHERR社は品質・性能向上のために絶えず改良を重ねております。
  • 機器の仕様は予告なしに変更されることがあります。